会員登録証をレーザー彫刻で製作。MDFの5.5mmを使用

定期的に頂いているお仕事です。

MDFのレーザー彫刻プレートです。


厚さ5.5mmのMDFを使用しております。

簡単に言うとMDFは木屑を圧縮して作られた木目のない木になります。


レーザー加工機でカットしてから、文字や模様をレーザー彫刻しております。

彫刻後に焼き目を付けて文字や模様をこげ茶色にしております。


小さい文字や細い線はなかなか焼き目を濃く付けることができませんが、多少は焼き目が付きます。

彫刻で彫っているので文字が読めないことはありません。


レーザー彫刻後は水性の透明ステインを塗って仕上げております。

このステインは木に浸み込ませて撥水や防腐などをする役目があります。

重ね塗りをしていないので屋内であれば使用は問題ありません。

多少の湿気にも耐えれる程度です。

完成後は長野県に発送致しました。運送期間は2日程度です。


レーザー彫刻プレートの価格は下記のホームページに掲載しております。


レーザー加工はアクリルや木や紙をカットしたり彫刻できる機械です。

木製名札やプレートなどを主に製作しております。


紙の仕事はほとんどないですが、データがあれば素人でも切り絵ができます。

また、写真も切り絵のような感じで仕上げることも可能です。

これはちょっとデータを製作するのに手間がかかります。


アクリルはカットすることがほとんどです。

こちらでプレートを製作するときにレーザーでカットしております。

キャスト板の透明アクリルを使用すれば彫刻も可能です。

レーザーで彫刻した部分が白くなります。


木はカットと彫刻どちらもよく使用します。

ヒノキを使用した木製名札はよく製作致します。

レーザー彫刻で行うので1個の追加でも低価格で製作できます。


カットした木を組み立てれば箱など製作可能です。


レーザー加工も使い方によってはいろいろなものを製作することが出来ると思います。


お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人

福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

アルミ複合板看板・ユポ紙ポスター印刷・捨て看板・ステッカー印刷・ダンプラ看板・木製名札などを 福岡でインクジェットとレーザー加工を使って製作しています。 出来るだけ低価格でご提供できるよう努力し、丁寧な作業を心掛けております。 中小・零細企業・個人の方を中心に看板の製作を行ってます

0コメント

  • 1000 / 1000