シルバーと黒の2色の落ち着いた社名プレートをレーザー加工で製作

アルミ複合板の黒色で社名プレートを製作しました。

印刷ではなくレーザー加工機の彫刻モードで作っております。


黒色の文字は元々のアルミ複合板の色です。

シルバー部分がアルミ複合板のアルミ部分です。


文字以外の黒色の塗装部分をレーザーで削っております。

このレーザーは金属には反応しない程度の出力しかないため、

金属に塗装している色だけを削ることができます。


アルミ複合板レーザーではカット出来ないので丸鋸ついたボードカッターでカットしております。

サイズは横600mm縦200mmです。

四隅は小さい角丸にしております。


仕上げは表面にマットラミネート加工をしております。

アルミは時間ともにだんだんとくすんでくるのでラミネートで保護しております。

完成後は大阪に発送致しました。運送期間は翌日着です。


この時期に社名プレートを製作することがたまにあります。

通常は2~4月にご注文頂くことが多いです。

会社の引越しや社名の変更などもあるので、対応できるように多少の在庫は持っております。


事務所などの社名プレートなどでコストを抑えて製作するにはこのプレートがおすすめです。

両面テープで簡単に付けることができます。


アルミ複合板プレートの価格は下記のホームページに掲載しております。 



アルミ複合板をレーザー彫刻するときに注意しているのは、

塗装部分を削るため、レーザー塗装が溶けて少しサイズが変わります。

今回のように文字が大きいときは問題はないです。


ミリ単位の文字の場合は文字が潰れたり、線が細くなりすぎて消えてしまうことがあります。

あらかじめデータ上で補正をしております。


フォントの種類や文字の大きさに合わせて、出来上がりが変にならないようにすることが大切です。

場合によっては端材を使ってテスト彫刻をするときもあります。


気になるところは時間をかけてでも、綺麗に仕上がるように丁寧に作業を進めております。

お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人

福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

アルミ複合板看板・ユポ紙ポスター印刷・捨て看板・ステッカー印刷・ダンプラ看板・木製名札などを 福岡でインクジェットとレーザー加工を使って製作しています。 出来るだけ低価格でご提供できるよう努力し、丁寧な作業を心掛けております。 中小・零細企業・個人の方を中心に看板の製作を行ってます

0コメント

  • 1000 / 1000