連結送水管配置図の看板製作

アルミ複合板看板をビルのメンテナンスを行っている会社からご注文でした。


以前についていた看板は硬質塩ビの板にカッティグシートを貼って作られておりました。

長い間、使われておりカッティングシートは剥がれており、図面部分はなくなっておりました。

文字部分は少しだけシートが残っていました。

また、材料も変形しておりました。


材料をアルミ複合板にかえて、UVカットラミネート加工した印刷シート貼って製作するようにしました。


通常は図面のデータがあるのですが、

今回はプリントアウトした図面だけでした。


図面は画像データを貼り付けで製作依頼でしたが、

ちょっと画像が荒かったので、イラストレーターで図面を作り直しました。

データの制作はこちらのサービスで行いました。


CADデータがあれば時間の短縮になりますが、

今回はないのでイラストレーターの線で図面を描きました。


出来上がったときの見栄えも違います。

福岡市内のお客様でしたので、完成後取りに来て頂きました。

看板の仕上がりがよかったので、お見積り金額より少しおおく支払いしてくれました。

感謝です。


通常は仕様変更がない限りお見積りした金額を変更することはありません。


アルミ複合板看板の価格は下記のホームページ掲載しております。

https://serigraphie.storeinfo.jp/


図面データはDXF/DWG形式で保存していれば、

イラストレーターで開くことができます。

看板に図面を入れたい場合はデータを送って頂けると助かります。


もし図面データがない場合は、データ制作に時間がかかると思います。

短い納期の場合、図面の内容にもよりますが、対応できないこともあります。




お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人

福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

福岡でインクジェット印刷とレーザー加工を使用して看板やプレートの製作 出来るだけ低価格でご提供できるよう努力しております 中小・零細企業・個人の方を中心に看板の製作を行ってます

0コメント

  • 1000 / 1000