レーザー彫刻 黒のアルミ複合板 文字はシルバー

レーザー彫刻で看板を製作しました。

材料は黒色のアルミ複合板です。


高出力のレーザー加工機ではないので、アルミはカットできません。

周囲は丸鋸のついたボードカッターで切っております。


レーザー加工機の彫刻モードで黒色の塗装を削っております。

金属などは加工出来ないので下地のアルミ部分が残りシルバーの文字になります。


アルミは次第にくすんでくるので、ラミネート加工して保護しております。

完成後は兵庫県に発送致しました。運送期間は翌日着です。


印刷でもシルバーと黒の看板は製作することができますが、

時間や金額がかかります。

レーザー彫刻で製作すれば低価格で製作できます。


アルミ複合板は白色と黒色があります。厚さは3mmです。


社名のプレートを製作することが多いです。


アルミ複合板プレートの価格は下記のホームページに掲載しております。 https://serigraphie.shopinfo.jp/


レーザー加工機でカットするのは比較的簡単ですが、

彫刻するときはスピードと出力(レーザーの強さ)と解像度を調整して行います。


今回のように塗装を削る場合はそこまで出力はなくていいのですが、

弱いと塗装が残ってしまい、強すぎると小さい文字が潰れます。

適度な加減が必要です。


デザインの内容によって少し調整を変えるので決まった設定はありません。


黒とシルバーはいい組み合わせです。

落ちつた感じので文字も読みやすいです。

仕上げのラミネート加工は艶無(マット)がおすすめです。


お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人

福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

福岡でインクジェット印刷とレーザー加工を使用して看板やプレートの製作 出来るだけ低価格でご提供できるよう努力しております 中小・零細企業・個人の方を中心に看板の製作を行ってます

0コメント

  • 1000 / 1000