温かみのあるヒノキの木製名札は自然な感じの仕上がりが人気です

ヒノキをレーザー加工機で彫刻して名札を製作しました。

名札は文字などが小さくなるため、通常より少し深めに掘ってあります。


周囲もレーザーでカットしているので少し焦げた感じになります。

レーザー彫刻後は透明のステインを塗ってから裏面にクリップを付けて完成です。

木製の名札は1個からでも製作しておりますので、

安心して追加発注できます。


福岡のお客様でしたので、完成後取りに来られました。


木製名札の価格は下記のホームページに掲載しております。

木製の名札は1個づつレーザー加工を行っております。

小さい文字が多いためレーザーの焦点があっていないと綺麗に彫刻できません。


会社のロゴは特にレーザー加工するときに気を付けております。

小さくなるだけではなく複雑なものになると潰れてしまうことがあるからです。

複雑なデザインでも限界まで綺麗に彫刻すること心がけております。

お問い合わせやご要望はこちらまで

Mail seri77@k7.dion.ne.jp

TEL/FAX 092-471-0178

http://deconet.dip.jp/

〒812-0895

福岡県福岡市博多区竹下1-9-5

セリグラフィ 担当 谷 祥人

福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

アルミ複合板看板・ユポ紙ポスター印刷・捨て看板・ステッカー印刷・ダンプラ看板・木製名札などを 福岡でインクジェットとレーザー加工を使って製作しています。 出来るだけ低価格でご提供できるよう努力し、丁寧な作業を心掛けております。 中小・零細企業・個人の方を中心に看板の製作を行ってます

0コメント

  • 1000 / 1000